スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

2010年度 第9号  

『年報 中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム』は、本コンソーシアムの各年度の活動記録です。感銘を受けた講演・報告をもう一度思い出し、ビジネスに活かしてみてください。また残念ながら欠席された方、その時まだ入会されていなかった方、参考にしてください。


目次

第9号の発刊によせて/会長 伊藤忠治

【査読論文】

「決済条件による資金負担の計算と評価」/高市幸男(株式会社 東京商工リサーチ)

【研究ノート】

「ABLとは何か~ABLを推進させるための条件~」森谷智子(嘉悦大学 経営経済学部 専任講師)

「「日本デジタル家電の著作権法違反に関する民事訴訟」その後」/小野喜章(行政書士小野喜章事務所)

「知的財産紛争とADR」/小野喜章(行政書士小野喜章事務所)

【報告論文】

「国内生保の企業ガバナンスの状況」/澤田茂雄(常磐大学 国際学部 助教)

「NPO法人設立とミッションの達成」/丹野安子(特定非営利活動法人 ビジネスネットワーク・ジャパン 代表理事)

「NPOが目指すソーシャルビジネスとコミュニティビジネス―市民創造と寄付創造からみた「新しい公共」―」/多田千尋(特定非営利活動法人 日本グッド・トイ委員会理事長、東京おもちゃ美術館館長)

「非営利組織のファンドレイジング活動と認定NPO法人制度について~スペシャルオリンピックス日本・東京の活動を事例に~」/峰岸和弘(認定特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・東京 事務局長)

「中国における労働契約の実務的・法的問題‐湖北省武漢市の労働者アンケートを踏まえて‐」/小玉潤(小玉社会保険労務士事務所)

「アジアに於ける中小零細企業のビジネスモデルについて」/北澤敏明(株式会社 旭 代表取締役、株式会社MOLE’S ACT 代表取締役、旭明貿易(大連)有限公司 菫事長、株式会社 諏訪菜 取締役)

「北京大学および在上海企業の視察報告」/伊藤忠治(諏訪東京理科大学 教授、日本中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム会長、同中国部会訪問団 団長)

「日本中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム 中国部会レポート」/鳥居陽介(諏訪東京理科大学 経営情報学部 助教、日本中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム 中国部会訪問団 記録係)

「地域の活性化と資源循環型社会の構築を目指して―NPO法人「森のバイオマス研究会」を事例として―」/早田保義(明治大学 農学部 教授、黒川農場長)
スポンサーサイト
[ 2011/04/29 08:54 ] 年報および出版物 |

2006年度 第5号 

『年報 中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム』は、本コンソーシアムの各年度の活動記録です。感銘を受けた講演・報告をもう一度思い出し、ビジネスに活かしてみてください。また残念ながら欠席された方、その時まだ入会されていなかった方、参考にしてください。


目次

第5号の発刊によせて/会長 鯨井基司

つくば市の産業振興施策について/野尻正博(つくば市 経済部産業振興課 課長)
発酵籾穀肥料製造プラントを使った事業展開について/藤田哲史((有)ホームファーム・ジャパン 代表取締役)
新会社法と中小企業・ベンチャービジネス経営/大橋正一朗(エー・アイ・パートナーズ会計)
二大潮流―ネット革命と「貯蓄から投資へ」で問われる情報戦略/伊東信行(日経メディアマーケティング㈱ 常務取締役)
頑張れ!中小企業・ベンチャーファンド/稲葉慶一郎(ネクスト・ハンズオン・パートナーズ㈱ チーフ・マネージング・パートナー)
二番手商法~一番早く成功する法/高橋誠一氏(三光ソフラン㈱ 代表取締役社長)
本格挙式を48,000円で提供するという事業/川辺徹氏(㈱BUA東京 代表取締役)
中小企業の社債による資金調達の実態と問題点/林幸治(諏訪東京理科大学 助手)
企業再生ビジネス/小島裕樹(㈱船井財産コンサルタンツ 第7事業部コンサルタント)
サラリーマンからの発起 そして中堅企業へ/町田功((有)まるせん米菓 代表取締役)
金融環境変化に伴う中小企業の経営革新/伊藤忠治(諏訪東京理科大学 助教授)
[ 2007/04/01 15:40 ] 年報および出版物 |

2005年度 第4号 

『年報 中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム』は、本コンソーシアムの各年度の活動記録です。感銘を受けた講演・報告をもう一度思い出し、ビジネスに活かしてみてください。また残念ながら欠席された方、その時まだ入会されていなかった方、参考にしてください。


目次

第4号の発刊によせて/会長 鯨井基司

中小・ベンチャー企業と大企業の連携における課題と支援のあり方/中小企業基盤整備機構 調査広報部
中小企業M&A最前線 『勝ち残り戦略としてのM&A』/三宅卓(株式会社日本M&Aセンター 取締役副社長)
中小企業のための証券市場『グリーンシート』/出縄良人(ディー・ブレイン証券株式会社 代表取締役/公認会計士)
日本における中小企業・ベンチャー事業のバイアウト/杉浦慶一(東洋大学大学院)
日本を支える元気のある小さな生産業(手打ちそば店)/平沼孝之(駒形蕎上人)
不良債権処理の進捗と最近の企業再生の動向について/本澤実(日本みらいキャピタル株式会社)
企業価値と経営信条/岩部金吾(文化シヤッター株式会社 代表取締役会長)
儲かるようにすべてを変える/堀政則(株式会社協和精工 代表取締役社長)
諏訪地域のものづくり支援の現状/荒井誠司(NPO諏訪圏ものづくり推進機構 事務局)
わが社のグローバル戦略/宮坂孝雄(宮坂ゴム株式会社 代表取締役)
各時代のベンチャーの特徴とベンチャー年表/鳥居陽介(明治大学大学院博士後期課程)
礼節足りて癒しを知る/江口皓士氏(株式会社リラク 代表取締役)
プロフェッショナル・サービスの企業化/森本紀行氏(HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長)
[ 2006/03/31 15:37 ] 年報および出版物 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。