スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

2004年度 第3号  

『年報 中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム』は、本コンソーシアムの各年度の活動記録です。感銘を受けた講演・報告をもう一度思い出し、ビジネスに活かしてみてください。また残念ながら欠席された方、その時まだ入会されていなかった方、参考にしてください。


目次

   
第3号の刊行によせて/会長 鯨井 基司
   
〈研究論文〉  
2003年中小企業の現状と課題/林 幸治(明治大学経営学部助手)
2003年度ベンチャー企業の現状と課題/趙 丹(明治大学大学院)

〈報告論文〉
都内ものづくり産業の現状と課題/斉藤 彦明((財)東京都農林水産振興財団)
中国ビジネス成功の条件/平沢 健一(G&Cビジネスコンサルタント代表 日中協力機構会長)
経済環境変化の下での中小企業の生き残りと成長/岡田 浩一(明治大学経営学部)
今なぜコンプライアンス?~中小企業も避けては通れない法令倫理の遵守~/阿川 功(司法書士阿川功事務所代表)
最近の法律改正と中小企業/伊藤 博(弁護士法人フェニックス代表社員弁護士)
ベンチャービジネスとフランチャイズシステム/金 美徳(㈱三井物産戦略研究所)
脱サラ新米社長の会社経営論/佐々木 敦也(㈱Jポイントキャピタル代表取締役)
中小企業の中国進出成功の条件/鯨井 基司(鯨井会計事務所所長)
中小企業の中国進出成功の条件/誉 林青容(上海交通大学大学院)
わが社の第二創業について/斉之平 信一(三州製菓㈱代表取締役社長)
企業支援とコーディネート活動/佐藤 利雄(花巻市起業化支援センター統括コーディネーター)
スポンサーサイト
[ 2005/03/31 15:20 ] 年報および出版物 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。